よく保存されていたなというのが素直な感想なのだが

 

その前に、このお札の束は

本物なんだろうか?

 

現行では1万円以上の価値になっているだろうが。。。

 

旧札であれば、偽造技術の工夫は少ないため

現代の技術水準であれば安易に作製出来るかも知れない

 

ポイントは、先に言った真贋の点と

このお金が行く着く先がどこだったのかである

 

これだけ大量の旧札であれば目立って仕方ない

 

ということは、表だって使われる事は想定していないとなると。。。

 

かなり闇の深い事件であるかもしれない